「夢」について

当会の名称にも使われている「夢」とは何でしょうか?

通常の意味では、眠っている間に見るぼんやりとした物語のようなもので、目覚めと共に記憶から消えて行く、いわば儚いものです。

ではなぜ人は「夢を追いかける」のでしょうか。すぐに消えてしまう儚いものを追いかけるなど、あまり意味のない事のように思えます。

当会の考える「夢」とは単に眠っている間に自然に流れて来るイメージを表しているのではありません。

強く心に焼き付いた、燃えるような熱い願望を指して「夢」と呼んでいます。

なぜなら人はそういった激しく強い願望を、眠っている間、つまり「夢」でさえ見るわけですから。

そして、夢はいくつ持っても邪魔にはなりません!
邪魔どころか夢を持つことで心が弾むそんな経験をした人は沢山いるでしょう〜!

現代社会の波の中で、もしかしたら夢を見失っている方々もいらっしゃるかもしれません。
そんな方々に少しでも当法人との出会いで夢を思い出して頂けたら最高です。
夢は貴方のパートナーとして色んな方々を引き寄せてくれるでしょう〜!
そのパートナーは貴方が夢を実現させる為に動いてくれると思います。

「夢」の実現は本人の人生の大きな力となるでしょう〜。
そして、夢を持てたことの喜びは結果で示されるでしょう〜。
私たちは、皆さんの人生をより良く生きていただくためにも「夢」を持てる人材になってもらいたいと思います。

image

世間では夢について色んな方々が必要性を語ってくれている。
でも、語れる場所は沢山あるけれど本気で夢に立ち向かう方々を応援する人たちは中々、出会うことも少ない様に思う。
私たちは、それを本気で考え、本気で応援する!
そんな団体を目指してはいるものの、これも又伝わるには時間がかかるもので!
タイミングというものがあるのなら、今がその時期ではないのか?とそう思う。

同じ様に夢実現場!を立ち上げ、ボランティアで人は集まる。
でも、それを継続して何年も続けていることも難しく、いつしか人は散って行く。
その姿を見て、強い想いで夢実現で社会を変えよう!と訴え続け、そこに純粋に集まる応援者を見つけ出すことが最優先だった今まで。。。
それが今、新たなチャンスを生み、新たな人材と出会い、夢実現の波がそろそろ近づいてきた様に思う!
今年、2016年の申年。。。
この年にその想いを爆発させて本格的に動こう〜!
きっと、今までの活動の結果は必ず作れるであろうと確信する。
そう、今年は想いは加速する、それがタイミング。。。
今まで集めた夢を一つづつ形にする為に
この会は存在するということを改めて、心に刻む!

NPO法人 夢プラン研究会

〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町1-3-27
大手前建設会館307
Tel : 06-6755-4415
Fax : 06-6755-4416
Mail:info@yumeplan.jp